続けやすい

青汁

リーズナブルな価格で続けやすい

生活習慣病が気になるという方は青汁を多く利用しています。大麦若葉を主原料として作られている青汁は、生活習慣病の予防に効果が高いと言われています。 大麦若葉にはSOD酵素が含まれており、この酵素の抗酸化作用により動脈硬化を予防します。 またカリウムも多く含む為、高血圧対策にも有効です。 大麦若葉の青汁は1か月あたりにかかる金額が、約1000円から2000円程度と大変リーズナブルです。 続けやすい価格帯という事もあり、毎日の生活に取り入れやすい健康食品と言えるでしょう。また、メーカーによって展開している青汁の価格は異なるので、コスパを考えておくことも大切です。

青汁に加工して飲みやすく

大麦若葉はイネ科の植物で、ビタミン類・ミネラル類・SOD酵素といった様々な栄養素を含んでいます。 特にSOD酵素は抗酸化作用に優れており、生活習慣病の予防に有効と言われています。 動脈硬化や高血圧とった病気の、予防と改善に効果的です。 しかし、大麦若葉をそのまま食べるのは難しい為、馴染みの薄い健康食材だったのです。 食事に摂りいれ難い大麦若葉を、もっと手軽に摂取できるよう、誕生したのが「青汁」です。 大麦若葉を粉末にした青汁は、水に溶かすだけで簡単に飲む事ができます。 手軽に摂取できるようになった事で、大麦若葉は私達の食生活に身近な、健康食材となりました。 大麦若葉の青汁は他の植物で作られた青汁よりも、青臭さが少なく飲みやすいという点も魅力です。